ゴルフ7 10万km
. 2018/02/13(火)
ゴルフ7、4年6ヶ月で10万km達成。



8万kmでDSGクラッチを無償交換しており、エンジンも衰えは見えず。

ただ、バッテリー、夏冬タイヤともそろそろ交換時期だし、この際、5年で買い替えかなぁ。

ゴルフ7は気に入ってるから、中古でいいからゴルフ7.5ヴァリアントかオールトラック狙いたい。
現行の冬タイヤ用のホイールが流用できればいいな。
スポンサーサイト
ボルボ12/20
. 2017/12/26(火)
世界最高水準の安全性を謳うボルボ、無残…



よそ見で縁石乗り上げて左の木に自爆かな…



ゴルフ7修理 代車ポロ12/20
. 2017/12/26(火)
ゴルフ7の修理の代車でポロ。
軽ならすぐに出せるとのことだが、難色示したらレンタカーで用意してくれた。申し訳なく、ありがたい…


ゴルフ7 ACC修理見積もり11/28
. 2017/12/10(日)
ACC破損を保険会社に連絡し、単身先でVWディーラーに持ち込むつもりの旨を伝えたら、保険会社が先に連絡してくれた。

その根回しが良かったからなのか、初めての店舗だけどとても厚遇してくれて、いつものディーラーより良いかも。

ざっくりだけど、
レーダーセンサー交換20万
センサーと車軸とのアライメント調整8万
バンパー交換10万以上
もろもろで40~50万コース。

飛来物なので1等級ダウンでいけそう。1年で3.2万。通常だと3等級ダウンで3年で10.7万の差。
免責0にしてるので、何とか3.2万で済みそう。



ゴルフ7 ACC破損 11/23
. 2017/12/10(日)
前走車が跳ね上げた物体、たぶんトラックのゴムブッシュがACCセンサーを直撃…



ACCとフロントアシストが使用不能。
。・゜・(ノД`)・゜・。

ゴルフ7 4年点検と ゴルフ7.5試乗
. 2017/06/11(日)
2013年7月登録以来、気づけば丸4年、9万km越え。
3年で8万kmと年2万6千km平均だったのが、
この1年は1万km程度。

8万kmでDSGクラッチとショックアブソーバーを無償交換したので、駆動系、足回りは問題なし。

エンジンは長距離・定速が多かったからか、9万kmでもトラブルなし。
年平均2万6千km走ってた3年間はオイルレベル警告は出なかったのだが、この1年は8,000kmで警告。それだけ短距離走行が増えたということか。


ディーラーのイベントで、フォルクスワーゲンアドバイザーの金子陽一氏のトークショー。
参加する気はなかったのだが、点検の時間がちょうど同じで、話を聞くことに。
新ゴルフ7のリニューアル点、デザインの話とか、なるほどなぁ、と思う点があり、聞いて良かった。
新と言ってもゴルフ8ではなく7。
輸入車は毎年改良されているが4年目での大規模改良。日本でいうマイナーチェンジ。通称7.5。

ライトが切れ長に。大差無いが…



ターンランプがLED化



レーダーがエンブレムに内蔵


なので、バンパー下部には何もなし


テールパイプがバンパー内蔵…と思いきや、ダミー。これはカコワルイ…



しかもそのあと、営業マンが試乗を予約していて、金子陽一氏を助手席で新ゴルフ7ハイラインの試乗に。
・ゴルフ7の最初期型デアエアステで9万km走っている
・単身赴任で長距離走行が多くACCとレーンキープを使い倒していること
・最高燃費27㎞/L
・ゴルフ3で7年半。ゴルフ7は軽くなった
などなどの話をしたら、
「素晴らしい、ゴルフを使いこないしてますね。トークショーとかで体験談を話してもらいたいくらい」とおだてられ。
冗談だろうけど、久々のクルマ談義は楽しい。

走り自体はゴルフ7との違いは感じず。液晶になったスピードメーターとタコメーターに違和感とチープ感。ナビがインパネに表示されるとか、正直どうでもいい。
car playでスマホ画面をディスプレイに表示できるというが、iPhoneの場合、地図はappleMAPだけらしく、GoogleナビやYahooナビは表示できないという残念な仕様。
切れ長のライトと言われても、見比べて分かる程度。 ナビやランプ周りにこだわり無いならゴルフ7.5の優位性は感じず。(7オーナーのひがみともいう)

点検パックなので費用は0円。エンジンフラッシングしとけばよかったかな。
そろそろブレーキパッドの交換時期らしい。9万kmで初めて。距離の割に長距離が多い証し。

来年の5年車検前で10万kmになるからあと1年かな。。
次はヴァリアントで残価設定プランにして3年くらい乗るのもアリかな。
中古でいいからオールトラックもいいなぁ。
レヴォークのクロスオーバーがでるならスバルも検討するけど、アイサイトの上限設定がなぁ…

ゴルフ7 9万kmとオイル警告
. 2017/06/05(月)
ゴルフ7、9万kmを撮り逃した。

昨日からオイルレベル警告が。
単身赴任中は年に2万5千km以上走ってたけど、警告なんて出たことないのに、自宅に戻って11ヶ月、8千kmで警告。

短距離市街地走行はエンジンに良くない証しか。
ゴルフ7 VS プリウス
. 2016/09/20(火)
ゴルフ7デビュー当時(購入時)、価格帯、サイズなどからゴルフ7とプリウスが比較対象されてた。

新任地の社用車がプリウス(3代目)で、旧任地への出張があったため、プリウスで行ったのだが。。。
いやはや疲れた。
・ブレーキのタッチがキツイ
・ハンドル切っても狙った通りに曲がらない
・足廻りはバタバタ
・ボディは変に軟い感じ
・シートが疲れる
・ドア閉めた時のバフンって音が頼りなさの証し


等々、ヒジョーにつまらん。プリウスだったら単身赴任の行き来は続かなかっただろう。。。

2日後にまた出張があり、今度は自家用車、ゴルフ7。
先入観かも?と思ってた僅かな疑心暗鬼も吹き飛んだ。やっぱいいわ。
・小気味良く反応するDSG(8万kmでクラッチ無償交換済)
・軽やかに吹け上がるTSI
・しなやかな足回り(8万kmでショックアブソーバー無償交換済)
・攻め込んでも回頭してくれるハンドリング
・カックンにならず、初めジンワリ、踏めばグッと効くブレーキ
・静粛性を感じるドア閉め音
・格段の安心感を与えてくれるACCとレーンキープ
ちょっと持ち上げすげたかな?

ゴルフ7に乗って3年1ヶ月で8万km越え。当たり前になってたモノが、実は素晴らしいモノだったと気付けて良かった。


2013年当時の記事一例。
http://autoc-one.jp/volkswagen/golf/whichone-1418549/
概ね同じ感想。プリウスの曲がりにくさ、足廻りのバタバタ感など良く解説してくれてる。
ゴルフ7 3年点検
. 2016/07/21(木)
早いものでもう3年車検。
走行距離が81,190㎞

税・自賠責等46,700円
車検整備費用94,149円
総額140,849円

整備内訳
車検整備・点検38,263円
エンジンスチームクリーニング9,463円
エンジンフラッシング・オイル交換・フィルター交換17,095円
クーラント交換7,460円
プラグ交換12,960円
エアクリーナー交換4,752円
コーティング・車内除菌4,156円

過走行なのでバッテリー交換とタイヤ交換を強く勧められたが、見送り。
転勤となって電車通勤となるので、走行距離が月2000kmから200kmくらいになるはずで乗る機会が減るし、タイヤはもっと安く換えられるから。
ミシュラン エナジーセイバー205/55R16で76,688円(工賃含む)。ネットで買って持ち込み店で取り付けてもらえば50,000円でお釣りがくる。
それに3.6㎜残ってる。(サイドウォールが傷ついてるとは言われたが)
8万kmのうち、年3ヶ月はスタッドレスで2万km、実質6万km超えで3.6mm残りは優秀。さすがミシュラン。
バッテリーは交換してもよかったかな。
とりあえず、引っ越し片付けも終わってないし、転勤後の生活パターンが決まるまでは車関係は保留。

当然のように買い替えの見積もり出され、オールトラックかヴァリアントに一瞬は揺らいだが、見送り。
と言うのも、上述の生活パターンの変化に加え、保証でDSGクラッチとショックアブソーバーを交換して貰えるから。

DSGの故障については購入時に一番気になってたところ。購入当時、10万km手前で保証交換して貰えたらいいな、と思ってたのが実現してありがたい。
ショックアブソーバーも同様。



これでゴルフはあと10年は戦える!(んな訳ないか)

車検代車
. 2016/07/17(日)
代車はゴルフ7CL。まったく目新しさがなく、つまらん、、、



レーンキープついてないし。
下クラスでもポロとかUP!とかの方がよっぽどよかったな。
ゴルフ777777
. 2016/05/30(月)
ゴルフ7がついに77,777km到達。2年10ヶ月。



さすがに見逃す訳にはいかないので、100km手前くらいからACCをOFFにして要チェキ。
トリップメーターも777.7とか77.7にしようと思ったけど挫折。7.7くらいはできたかな。。


77,777kmを経過してみて。

以前のゴルフ3は7年半で75,310kmだったが、窓落ち2回、ブレーキブーストゴムホース劣化、オーディオ故障など。
末期は明らかにパワーが伝わらなくなってきた。

ゴルフ7はというと、気になる点は無し。さすがにDSGがヘタってきてるのか、極微速時からの加速でジャダーが出るときがある。
電子機器は3月にESPとstart/stopシステムの警告灯がついたことがあったが、エンジンOFF/ONで復旧。以後、異常なし。

フルスロットル時には振動が増えた気がしなくもないけど、気のせいかも?
DSGは相変わらずキレがいいしTSIも気持ちよく吹け上がる。ACCとレーンキープのおかげで長距離での疲労感は半減。
ラクするところはラクして、振り回すときはめいっぱい。

8月の3年車検は(当然)通して、5年10万kmで次を考えるか。。やっぱ4WDと広いラゲッジが欲しいな。。
横浜町田IC入口立体交差
. 2016/04/26(火)
R16とR246が合流する横浜町田IC入口交差点、渋滞しない日は無かったが、ついに立体交差開通!!ノンストップで保土ヶ谷BPへ!


1車線に。

R246へはここで側道に。


二トリ前通過



KEIYUとメルセデス前通過



万葉の湯あたりで1車線に。



東名高速からの流出路と合流



保土ヶ谷BPに合流



通過にわずか2分程度。圧倒的じゃないか…
あとは渋滞の場所が変わっただけにならなければいいけど…
ゴルフ7GTI
. 2016/04/10(日)
GTI二キーと並べてみた。車高がちょっと低いしフロント周りも違う(ブラックエンブレムはDOのモデイ)。もちろん中身は別物。



サイドスカートも違う。



当然お値段も100万以上違う。
それならヴァリアント オールトラックの方が欲しい…
Oh! Baby ALFA ROMEO 2
. 2016/03/31(木)
会社の同期、一番の仲良しのアルファ乗りがブログを復活させた。
147TS(ツインスパーク)、156GTAと来てジュリエッタQV(クアドリフォリオ ヴェルデ)と15年からのアルフェスト。

彼にまつわる過去記事発掘
http://dodo71.blog71.fc2.com/blog-entry-1080.html
http://dodo71.blog71.fc2.com/blog-entry-149.html
http://dodo71.blog71.fc2.com/blog-entry-86.html

ナンバーはそれぞれ147、156だったがQVは何だろう?

DIYモデイは相当なもの。濃い人間なのでアルファ以外にもネタも期待。

Oh! Baby ALFA ROMEO 2
http://babyalfa.blog.fc2.com/
半年点検
. 2016/02/28(日)
2年半の半年点検。

どうにもならないと思いつつ、あわよくばと思い、「発進時の((;゚Д゚)ガクガクを見て欲しい」と頼んだら、DSGの清掃してくれた。
気休めかもしれないが、まあ。

雪でワイパーが
. 2016/01/18(月)
南岸低気圧による関東地方の大雪。
月曜早朝の単身先へ早めに出発したが、すでに渋滞発生。

相当重い湿雪のため、ワイパーの根本に雪がどんどん溜まっていく。。
高速なので止まって雪下ろしすることもできず。。。

ここまで溜まったらワイパーが動かなくなった。。

恐らく下まで降りてないのでセンサーが戻ってないと認識している感じ。

となると後は積もる一方。拭けないから前も見えない…


屋根からの雪も危険な状態に


その後、大橋JCTの下りでついに落ちてきたが、トンネル内の暖かさで溶けて飛んでったので助かった。…
真剣に路肩に停めて雪下ろししようか悩んだ。

ワイパーの根本は抉るように雪を掻いておかなきゃダメ。

アウトバックはワイパー根本にヒーター(熱線)が入ってたが、ゴルフは無し。
そんなところもあって、雪道を走る度にアウトバックの素晴らしさを思い出し、惜しい気持ちになる。まあ、年に数回なんだけどね。

アウトバックに比べるとDSGやTSI、ACCやレーンキープ、bluetoothなどなど文句無し。あって当たり前だからついてる有り難さを忘れてる。
これらの装備がアウトバックについてたら最強なんだが。
じゃあレヴォーグなら?と思うもあの顔はどうも好きになれない。。。
ゴルフ7 66,666km
. 2015/12/31(木)
スキー帰り道で66,666km到達。

ACCモードだとオドメーターが表示されない仕様はなんとかならないものか。
1,2速でガクガクする(ジャダーってヤツ?)が出始めてるのが気になるけど、それ以外は問題なし。

空気圧調整
. 2015/12/20(日)
長期保管明けのスタッドレスなので、空気圧調整しないと。


ついでに洗車。ホイールは気に入ってるけど、65偏平はモッサリして見える…
ゴルフ7タイヤ交換
. 2015/12/18(金)
スタッドレスにタイヤ交換、65460km。




ハブからホイールが外れなくて泣きそうになる。前回は前輪で駆動と操舵で負担がかかったから、と思ってたけど、今回は後輪。

木槌で内側から叩いてようやく外れた。


よく調べたら、ハブがサビて段になってる。ここに食い込んでたらしい。
ゴルフ7無料点検
. 2015/12/06(日)
排ガス偽装を受けての無料点検サービス。
そろそろ半年点検なので点検項目が重複するかも知れないけど。

営業マンは相変わらず。
数ヶ月前の、偽装についてのお詫び電話。
「メーカーが勝手にやったことなんで販売側としては全く知らなかったんです」

いやいや、
こういうコンプラ問題の場合、顧客に対しては「申し訳ありません」とメーカーに代わって謝罪対応すべきだと思うのだが。。。
マックの鶏肉問題しかり、印象悪くなるよ…

1,2速で半クラが下手になったような、((;゚Д゚)ガクガクブルブル ガクガクブルブルが発生しだしたことを伝える。ジャダーってヤツ?
まあ6万6千kmを超えてるのであちこちにガタが出だしてもしかたないか。。

次回の半年点検で精査することに。

12月だけどカレンダー貰えんかった。。ねだるのもアレなんで。。
警察24時
. 2015/11/23(月)
3車線国道バイパス、スゴいスピードぶつかる寸前ギリギリで左右にすり抜けてく白のフィット。それを追うパトカー。
警察24時的なシーンを目の当たりに。ぶつけられなくてよかった…
ゴルフ7CL 6万km
. 2015/09/30(水)
ACC機能中だとオドメーターが表示できない仕様は何とかならないか…

60000のキリ番逃した…



2年2ヶ月で6万km、一般ユーザーとしてはそこそこ走ってる方かと。(過走行車とも言う)
気になる点はなし。DSGもTSIも好調。

手足のようになってる分、扱いも雑になってるのは反省。
ゴルフ7GTEとディーゼル不正
. 2015/09/28(月)
ディーゼル不正騒ぎの最中、GTE納車ですか。



GTDは絶対入らないだろうな。ゴルフ7CL購入時にディーゼルまで待つか検討したが、結果的には正解だったかな。

VW、ヤバそう。世界一の自動車メーカーとはいえ、あれだけの金額はダメージ大。潰れないにせよ新開発の資金が減るだろうから競争力や魅力がなくるだろう。。
値上げ、品質低下、サービス悪化、ん~負のスパイラル。

イメージ悪化でリセールも相当悪くなるだろう。ナビもプッシュスタートも無い初期仕様のCLを現金買い、年間2.5万km走るからリセールは考えず、保証の効く5年間で15万km走って乗り潰しの予定だから関係ないけど。まさか契約済みのWOLFiを反古にすろことはないだろうな…
最近HLやGTi、Rを買ってローン残ってたりリセール期待してる人は辛いだろうな。

クルマはいいクルマなんだけどね。
楽しいし楽だし。

VW車に2台乗ってるオーナーとは言え、悪質すぎて呆れる。
事業所のコンプライアンスリーダーの身としては敏感なところ。

Think Blueのキャッチコピー、どうするんだか。
117クーペ
. 2015/09/03(木)
実家に帰ったら昔の写真が出てきた。
DOが生まれたのと同時に親父が買ったクルマ、いすゞ117クーペ1800XC。


ジウジアーロが手がけたデザインはハンドメイドと言われ、当時の日本車とは一線を画していた名車。
DOが中学に入った頃に手放したが、一度でいいから運転してみたかった。。7連メーターのオーラがハンパ無かったし、220kmまで刻まれたスピードメーターは未だに180km以上のスピードメーターに惹かれる所以。
当時、7人家族なのに2+2のクーペ。オヤジのクルマ好きが分かるというもの。
詳細は旧webサイトに。

実家別荘で同じようなアングルで写真を撮ってるあたり、血なのかな。。

いすゞ117クーペ1800XC(1973年型)


VWゴルフ3CLi(1997年型)


スバル アウトバック2.5i(2004年型)


VWゴルフ7CL(2013年型)

ゴルフ7CL 連番
. 2015/08/24(月)
連番56789km。


レーンキープ、認識してない側は細い線のままなのを、この写真で気付いた。
ゴルフ7CL  4人と山道と渋滞と
. 2015/08/19(水)
4人乗車で10%くらいの勾配だと発進時や数km/hからの加速では亀もいいとこ。回転数上げればドッカン加速。
アクセルを丁寧に踏む(900rpmからじわじわと)

パワーバンドに届かない(1500rpm以下)

アクセルをもっと踏み込む(2000prm以上)

ドッカン(2000から一気に3000rpmへ)

(;´Д`)

1人で走ると勇ましく小気味良く走ってくれる。
アクセルオンで加速(900rpmから一気に1500rpm以上へ)

パワーバンドを外さずDSGがシフトアップ(2000rpm~5000rpm)

軽快なエンジン音とパワー、小気味良いシフトチェンジ

(・∀・)♪


ジキルとハイドとは言わないけど、TSI(エンジン)とDSG(ミッション)の特性を上手く引き出さないとダメなクルマ。と言ったら酷かな。。
いや、実際そう感じるからなぁ。ターボの効かない回転数ではしょせん1.2L。

ATじゃなくて2ペダルMTだからエンジンとミッションの相関を理解して能力を引き出すのは当たり前だし、それが愉しい。
ただ、家族を乗せてると燃費ガー、揺れガー、スピードガーと指摘されるので亀に成らざるを得ない。

帰りは久々の渋滞。いつもは連休最終日1日前に帰るので小仏手前10km程度だけど今回は最終日。笹子手前で7km小仏手前で15km。
ACCが大活躍。ストレスや疲労は1/3(当社比)。

キビキビと小気味良く走りたいときはTSIとDSG、渋滞やまったり高速ではACCとレーンキープ。
この両面を兼ね備えてるのがゴルフ7のいいところ。


ゴルフ7HL ビルシュタイン
. 2015/08/10(月)
K3にてビルシュタインのエンブレム(ステッカー?)を貼ったゴルフ7HL発見。


スバルから乗り換えのステッカーチューンかとも思ったが、、、
ビルシュタインでゴルフ7向けのがあるみたいね。

元スバル乗りとしては、ビルシュタインエンブレムといえばスバル、って先入観。

アクア インプレ
. 2015/07/26(日)
沖縄旅行のレンタカー、アクア。グレードアップサービスでヴィッツからのアップ。
ハイブリッドを運転するのは実は初めて。

スタートボタンを押してもエンジンが掛からないし(当たり前か)、掛かってるかも分からないのが違和感。
モーターでの発進はスムーズだし、エンジン始動のタイミングも気付かないくらいスムーズ。
街乗りだとモーター走行もできるが高速乗るとさすがにエンジン使用。
高速150kmくらい含んだ走行距離270kmで18L給油と15km/L程度。大したことないじゃん。
高速が多かったし追越車線ばっか走ってたしね。ハイブリッド向けのエコランがあるんだろうが、DOにはハイブリッドは合わないかも。

ドアを閉めたときの薄っぺらさに愕然。
ナビはスワイプやピンチイン、ピンチアウトが効かないからイライラ。
エンジンはなんの面白味もなく、足廻りはドタバタ。これならトーションビームがダメと言うのも納得。と同時にトーションビームってだけでゴルフ7CLTLがダメ出しされるのはどうかと思う。ゴルフのトーションビームは巷のトーションビームとは別物と言うのを実感。

ヤル気なくて走行距離記録どころか写真すら撮らず。
ゴルフ7復活
. 2015/07/19(日)
保証修理でACCの交換完了。
原因は分からず。

いろいろ考えてみると、おかしくなるちょっと前に縁石乗り上げやってる。前面からの見た目は分からないけど、下面は結構なダメージ。


もしかして、このダメージでACCがおかしくなった?もしくは取り付けがズレて角度がおかしくなったとか?
ま、直ったから、いっか。

やはりゴルフ7、いいね。
しなやか且つキビキビとした走り、高燃費、ACCとレーンキープの素晴らしい高機能、機能的なステアリングボタン、5万km以上乗ってると、これが当たり前の基本になってる自分ガイル。

パサートヴァリアント インプレ
. 2015/07/12(日)
ACC不具合で保証修理。
代車はパサートヴァリアント。ゴルフより格上のクルマを手配してくれるとは、通常の点検ではなく保証修理だから?なんてのは下衆な勘ぐりかな。。素直に厚意と受け止めよう。



前のモデルにはなるけれど、先月フルモデルチェンジしたばかりなので、2014年7月登録とまだまだ新車に近い。
さすがにDセグだけあって貫禄たっぷり。調べたらRラインのレザーパッケージだった。



車名  ゴルフ7CL      パサートヴァリアントRライン
馬力  105PS/4500-5500rpm  122PS/5000rpm
トルク 17.8kgm/1400-4000rpm 20.4kgm/1500-4000rpm
エンジン DOHC4バルブ     DOHC4バルブ
ミッション 7DSG       7DSG
車重  1240kg        1470kg
全長  4265mm        4785mm
全幅  1800mm        1820mm
タイヤ 205/55R16       235/40R18
Fサス ストラット      ストラット
Rサス トーションビーム   4リンク
燃費  21.0km/L       17.6km/L

1.4LのTSIだけど122PSだからゴルフ7の1.4L(140PS)ではなくてゴルフ6の1.4Lと同じエンジン。ゴルフ7の1.2Lが105PSだから17PSの違い。高速道路で高速域からの加速などで違いが体感できる。ゴルフ7CLでは息つくところでもパサートではもうちょい伸びる。湾岸線東行きの横浜ベイブリッジの登りで特に感じた。
ただ、中速域でのレスポンスはゴルフ7CLの方が上。パサートは高速でゆったりクルージング向き。2300km走行の個体なのでだいぶこなれてるはずだが、DSGの繋がり含めイマイチキレが足りなく感じるのはエンジンと車体の重さのせい?パワーウェイトレシオは非力なゴルフ7CLよりも悪いからパサヴァリは重すぎ。ゴルフ7CLにしろパサヴァリにしろ、馬力の数値的な少なさに比べて非力感を感じないのはTSIとDSGのおかげ。

クルコンはACCじゃなくてただのCCなので使用せず。レーンキープも無いので、追従するだけの混雑した高速だとゴルフ7の方がラク。ヤル気になってるときはACCもレーンキープもいらないけど。
ゴルフ7のHL以上にもついてるコースティングモード(=自動クラッチオフ)は燃費向上にはとてもいい機能だけど、前走車に追従してると車間が近づいてしまいブレーキを踏んでしまう。慣れの問題なんだろうけど、運転がヘタみたいで。。

山道での安定感はゴルフ7CLと変わらず。荒れた路面で飛ばすとゴルフ7CLだとリアがばたつく感じがするところもうまくいなしてる。トーションビームと4リンクの違いが大きいのかな?ヴァリアントなのでリアが重いからかも。その分コーナーではリアがついてこない感じが多少あるけど、あくまでゴルフ7CLに比べて。なので車両の大きさの問題かな。ポロとゴルフの差と同様に。

一番大きく違いを感じたのはブレーキ。230kg違うから当たり前といえば当たり前だが、ゴルフ7CLの感覚で突っ込んだら怖い思いをした。。。ゴルフ7CLだとキューッと減速クイっと旋回、のところ、ギュイーンと減速グォーンと旋回、って感じ。この辺の挙動というかリズム感がアウトバックに似てるのはDセグのステーションワゴンだからか。アウトバックより吸い付き感は高い(当然か)。ポロだとキュッと減速スパッと旋回。※擬音でしか表現できないボキャブラリーの無さを露呈。

タイヤはレザーパッケージで235/40R18。標準は225/45R17。ちょっとゴツゴツする。DOの走りでは50扁平くらいで十分。



内装は大人向けDセグ。良く言うと落ち着いてて大人っぽい。センターにアナログ時計があるあたり、悪く言うと年寄りっぽい。


インパネはVW標準の2穴式で260km/h刻み。



ライトシルバーのパネルがゴルフ7CLより明るすぎてイマイチ。



レザーシートとパワーシートの質感はさすが。



キーを差し込んでキーごとプッシュ。これならアナログキーの方が、、、



シフトのSモードに入れるのにボタンを押さなければならないのはこの世代のVW標準らしい。ポロやビートルだから簡略化という訳ではなかった。どちらにせよマイナス要素。Dに戻すのはボタンは不要だが間違ってNやRに入れてしまうリスクがある。これは安全上、改善した方がいい。ゴルフのようにボタン無しで下げる度にS→D→Sと切り替わる方がいい。
シフトレバーの手ごたえは「ゴツッ」って感じ。「コクッ」て感じなゴルフの方が上質。



電動パーキングブレーキの仕様は似たようなものだが、ブレーキ保持状態のインジケーターが無いので不安。(ゴルフ7は緑が自動フットブレーキ作動、赤がパーキングブレーキ作動)

ライトはオートが直立なのでオート推奨と思うのだが、オートでフォグは点灯できないのはマイナス。これもこの世代のVW標準なのかも。



アクセルはオルガンペダル。ホイールアーチの張り出しがないので(擬似)右足フットレストがない。。



アウトバックでもルーフレールは使わなかったな。



リアのフェンダーに不思議な突起。



Dセグステーションワゴンの広大なラゲッジを久々にみるとやはり羨ましい。
家族旅行でもうちょい広ければ、、、とは思うが、年に5,6回だしなんとか載せてるからまあいいか。

全体的にアウトバックに乗ってる気分。