FC東京 VS ガンバ大阪戦
. 2006/10/22(日)
旅行から帰ってきて家に着いたら、後半30分0-2のビハインド。
あーあ、と思いながら見てたら、
なんと7分間で3得点の大逆転!

いや、今日見に行った人はラッキーでしたな。
味スタで半年振りの勝利、今期最大動員、首位争いのチームに対しビハインドからの逆転、
とお祭り条件そろい踏み。

我が家でも2人して大騒ぎ。
石川の華麗なトラップにビックリ

スポンサーサイト
社内旅行 in 長野 4
. 2006/10/22(日)

昼は伊那名物ソースカツ丼。
45人で店内貸切、作り置き無しのため、順番に揚げるとのことで、
幹事ということもあり、ありつけたのは30分後。

昨夜は2次会に行かずおとなしく寝たため、
+山登り後とあって待ちの間にビールが進む進む。
最初に食べ始めた人から(食べきれずに)幹廻ってきたカツをツマミに
幹事2人でビール4本近く飲んでしまった。。

SANY7868s.jpg
ビール大瓶2本飲んだ後に、
コイツがやってきた。








SANY7869s.jpgカツの厚さと大きさに唖然。

ご飯の量はまだしも、カツを食べるのにアゴが疲れた。。。

もちろん、とっても(゚д゚)ウマーでした。

そば・ソースカツ丼のタレ・ローメン(これも伊那名物)・五平餅・野沢菜フリカケ等々、
お土産は食べ物づくし。 

社内旅行 in 長野 3
. 2006/10/22(日)


SANY7819s.jpg

千畳敷(2600m)まで








SANY7861s.jpg
紅葉の中、ロープウェイで登って、










DSCF2991s.jpg
そこから中央アルプスの稜線へ。









DSCF2978s.jpg

ここをゾロゾロ登ります。








DSCF2997s.jpg
最上部









いやもう、情けないほど体力低下。
周りの連中よりは山を知ってるはずなのに、汗のかき方は1番。
「若い頃は~」っていう気持ちだけは立派っという、1番ダメなパターン。

それはさておき、やはり3000m級の稜線からの眺めはサイコー。
山歩き熱が高まってまいりました。。

稜線からは南アルプス等々の山々が一望。

SANY7856s.jpg
宝剣岳直下の千畳敷










SANY7842s.jpg
宝剣岳2931m









SANY7839s.jpg
木曽中岳










SANY7848s.jpg
甲斐駒ケ岳・鋸山








 
SANY7849s.jpg
北岳・間ノ岳・農鳥岳








 
SANY7851s.jpg
塩見岳と富士山








 
SANY7852s.jpg
荒川岳・赤石岳・悪沢岳・聖岳








 
SANY7835s.jpg
御嶽山










元来長野好きなんだけど、やっぱ長野の自然はいいね。



           
社内旅行 in 長野 2
. 2006/10/21(土)

夜はマツタケ三昧。

SANY7809s.jpg

マツタケのお造り3









SANY7810s.jpg
マツタケすき焼き










DSCF2894s.jpg

マツタケすき焼き 











SANY7813s.jpg


マツタケホイル焼き 








SANY7814s.jpg

マツタケ土瓶蒸し 









SANY7811s.jpg


マツタケ酒 








SANY7818s.jpg

マツタケご飯









社内旅行 in 長野 1
. 2006/10/21(土)
社内旅行で長野へ。

入社以来、社内旅行は必ず幹事。お客様で行ったことがない。
社内旅行がどんなもんか知らないのに、
いきなり幹事やらされた1年目はホント大変だった。。
今でも大変だけど、まあ適当になれたもんで。

社内旅行で海外へ行く会社もあるけど、ウチは絶対ムリだろう。
おっさん連中は飲んで騒げればいいだけだし。
逆に言うと、バスに乗っけて飲ませてればなんとかなるから、まあいいんだが。
海外への社内旅行の幹事なんて気が遠くなるし、自分が楽しめない。
自分が幹事降りれるようになったら、海外旅行の希望を声を大にしよう。


SANY7790s.jpg

1度行ってみたかった妻籠宿。
個人だったらゆっくり食事・散策したいところ。








SANY7803s.jpg
寝覚めの床も初来訪。
浦島太郎が竜宮城から帰ってきたとき
寝覚めのがココっていうのが名の由来とか。

寝起きの布団のように荒れているから。
だと親からは教わってたのですが。。 






 
ミクシ
. 2006/10/17(火)
遅まきながらミクシィのセキュリティがネタに祭りになったようですね。
リアルでは知りませんでしたが、週刊誌に流出のネタで知りました。
やっぱ気をつけないとな~
マオタイ酒
. 2006/10/14(土)

夜は高校時代からの友人と飲み。
店は私が指名した、「鳥どり」
ここの鳥天は(゚д゚)ウマー
2時間で入替だというのに、焼酎ボトル2本。5人で。

このメンツだと相乗効果で飲みすぎてしまう。。

2次会は飛び込みで入ったタイ料理店。
飛び込みの割にはなかなか良かった。美味かった。

銘々の酒とは別に、テーブルの真ん中にマオタイ酒(53℃)ロックを置き、
好きなときに飲むようにしていたのだが、
1番注文回数が多かったのがマオタイ酒、、、。

ファミリー鉄道展2006
. 2006/10/14(土)
ファミリー鉄道展2006 に行ってきました。
小田急線海老名駅。

ファミリー向けのはずが、時を追うごとに鉄っちゃんだらけ。
「やっぱ小田急系が多いなぁ」という会話に、
小田急主催なんだから当たり前だろっ、という憤りと、
え?じゃあキミはどこから来たの?という疑問が。

来年はもっと気合いれて来よう。

SANY7745s.jpg
Nゲージ









SANY7752s.jpg
子供のプラレールとは一味違う









SANY7757s.jpg

駅弁コーナーにて
新潟駅の
焼きたらこトロ鮭弁当

以前、TVの駅弁特集で取り上げられてて、
食べてみたかった逸品



 
ミクシ
. 2006/10/11(水)

参加はしているものの、どうもミクシに熱中できない。

というのも、「友達同士だけの輪」という風になってないようなので。

例え、検索に引っかからないように、プロフィールの公開を「友達のみ」とかにしてても、
私のリアル友人で私をマイミクに登録してくれてるAさんがいるとして、
そのAさんが、同じくマイミクにBさんを登録しているとする。
するとBさんと私は全然知らない人同士だけど、
そのBさんもAさん経由で私のページに来れる訳で。

マイミクを通じて新たに友達ができるのはすごくいいことだと思うし、そうしたいけど、
友達の友達だから善い人、なんてのはネット上では通用しないと思うのです。
偶然にもマイミクのマイミクのマイミクのマイミクのマイミクが悪意の第三者だったら。。。
もしくは、善意の第三者だとしてもネチケット(死語?)の無い人で、
マイミク経由で私のページを見て、
ミクシだからと安心して公開していた私の個人情報(本名とか顔写真とか)を、
全然別のところで引用とか流用とかしていたら。。。

と考えると、
全くもって友達同士だけの完結したコミュミティとは言えないんじゃないか?
結局のところ、通常のインターネットと同レベルのセキュリティ認識
持っていないといけないんじゃないか?
と思ってしまうのです。。。

疑ってかかるのはよくないがね。
だから、ネット上での友達が少ないのだが。。(;´Д`)

マイミク以外はアクセス不可。とか設定できたりするなら、
リアルの友達と、実名・実話の会話ができるんだけどね。

ミクシは友達の紹介じゃないと参加できない。なんて言うけど、
裏ではいくらでも参加する術があるみたいだし。


※ミクシに対する理解が足りなかったら教えてください。。。
私の理解は上記の通り


当然だけど、ネット上(当ブログ)では本名は出してないし、
顔が特定できるような写真も出さないようにしてる。
ミクシに上記杞憂がないのなら、
リアルの友人と、実名・実話・写真ありで会話できるし、したいんだけどね。


自己レス

日記の公開を「友人まで」にすれば多少は良さそうだが。。。
プロフィールと同じく、マイミクの公開も選べればいいのに。

フリマ
. 2006/10/09(月)

この3連休は市の公園めぐり。

子供のオモチャを増やすために、奥様がフリマにご執心。

 変わりやすいのは子供心と秋の空

とばかりに、1つのものに集中してくれず、
特に雨の日なんかは外で遊ばして気分転換ができない、
とあって、家の中で遊べるオモチャが必須なのです。

一昨日は駅近くの公園でのお祭りに併設されてたフリマ、
今日は自転車で20分程の大きな公園に併設されてたフリマ。

で、だいぶゲットしたようで、ホクホク顔。

私はフリマ併設の公園で子供を遊ばせて、(休日しかない)父子の時間。

お祭りではイベントでウサギ・モルモット・矮鶏・アヒル等がさわれ、
今日行った公園はちょっとした動物園が併設されていて、
ヤギ・ヒツジ等と触れられた。

動物と触れ合うことの多かった3連休でした。

情操教育とまではいかないけど、
生き物好きになるのは悪いことではないでしょう。

決算終了
. 2006/10/06(金)

本日、決算締終了。

一方、他の旧会社系の事業場では、経理担当者、
しかも私と同年代の30代前半の人が9月末で2人も辞めたそう。

おそらく、新会社の数値精度についていけなかったのでは。
私の場合、合併と同時に事業場長が新会社側の方に異動になり、
経営分析の重要さを理解してくれていたけど、
旧会社系の事業場長のままだったら、
しかも、営業上がりの事業場長とかだったら、どうなってたか。

「粗利は二の次で、量だけこなせばええんや、
経理は数字合わせだけしてればいい。」
みたいな旧会社の営業センスで、経営をされたら耐え難いだろう。。

旧会社は代々営業上がりが社長だし、役員も営業上がりが牛耳っていたけど、
新会社の場合、社長が経理上がり(MBA持ち)、
親会社の社長(最近ニュースにも出てた)も経理上がりと、
数字にモノを言えるのが強い。
逆に言うと、数字でモノを言えなければNG。
※数字といっても、会計じゃなくて経営。

おお、気付けば私、経営学士のはしくれじゃん。
未来のシャチョウかぁ?(笑)

効率化≠手抜き
. 2006/10/03(火)

決算にあたり、会計上の不明点があったので、処理案をまとめてメール入れた後、
念のために本社の経理部長へ問い合わせたら。。。

「おう、見た見た。いいんじゃないか。これで。
 いや、オレはまた、アンタが勝手に色々やっちゃたんじゃないかと思ってよ~」


なんか、本社では問題児扱いされてるみたい。
要領いいけど、勝手なことやりそう、って思われてるみたいです。。。

合併満1年所感
. 2006/10/02(月)
気がつくと、合併後1年が経ちました。

激動の1年でしたね。
まあ、なんとかそれなりの地位と評価を得たようなので、
新会社で活路は残されていそう。。>イバラの道だが。。(;´Д`)


会社規模について、
就職当時は、デカイ会社に入って歯車になるより、
それなりの会社で切り盛りしたい。
という思いがあった。(デカイ会社に入れるほどの能力が無いとも言うが)
何を持ってしてデカイかと言えば、まあ、結局は知名度か。

で、それなりの会社に入ったって、結局は組織は組織。

んでもって、色々あって、学歴社会の勝ち組と並み組と負け組を実感。
「水は高きより低きへ流れ、決して逆には流れない。」とは私の格言
※本人努力が同じだった場合


そして、昨年、某大企業の事業部分社した会社と合併。
合併前は、大企業なんざ、偉そうなだけで中身は腐敗してるはず。
との、目論見もむなしく、
分社したとはいえ、元は親会社の一部門として機能していただけあり、
社員・組織の能力の違いを見せ付けられた次第。
連邦のMSはバケモノか!?的感想。


そして、一時期、親会社が多少は世間の注目を浴びることにもなり、
そうした社会的認知のある企業グループの一員としての自覚と責任を感じつつ、
1年経過となった次第。

この先、異動・転勤は必須だろうし、何が起こるかわからない。
まあ、前に進むだけですな。家族を支えている以上、後ろは無い。
ピングー
. 2006/10/01(日)

NHK教育の日曜17時からの「ニャンちゅうワールド放送局」って番組で
なんと、「ビングー」を放映していることを知る。

ピングー好きで、子供用の最初のお風呂おもちゃに
ピングー・ピンガ・ロビーの浮き輪セットを買ったあげたくらい。

一度はレンタルして子供に見せたけど、まったく食い付かず。
まあ、当時は1歳未満だったし、あの芸術がわからんのは無理もないか。。

で、そのピングーが毎週1話ながらタダで放映しているとあって、狂喜乱舞。
奥様は無反応でしたが、あの粘土の製作シーンを見たら感動すること間違いなし。
ピングー語もいとをかし。

これから毎週欠かさずHDD録画ですわ。

ラ・フェット多摩
. 2006/10/01(日)

に、行って来た。

奥様がフリマで子供のおもちゃをゲットすることに尽力を尽くしてくれていて、
南大沢でのフリマへの同行の折り、子供と時間潰しに行ってみた。

が、どうも、アウトレットって明確な意志を持っていないと無駄足になる。
いいな、と思っても、取り合えず買うって程、安くなってる訳でもなし、
優柔不断な性格も手伝って、いつも見て回るだけ。

しかし、南大沢(を含めた多摩センター以遠)って発展したねー。
免許取立ての頃は、裏道だった道が対面2車線になってるし、
尾根幹線(通称:おねかん)が正式に道路案内図に乗ってるのがオドロキ。
昔の30メーター道路(現正式名:東八道路)みたいに通称かと思ってたのに。

なんか同じことを以前に書いた気がしたけど、やはり書いてた。→2005.1.16
またも、銀のアルファ156は見当たりませんでした。

で、南大沢の都立大学が「首都大学東京」って名に変わってた。
偉そうだと、奥様は大ブーイング。
まあ、(恐らく)石原都知事が考えそうなネーミングかと。
偉そうなのも含めて、バカバカしくて面白いと思うけど。
自分が通うなら、イヤだけどね。こんなおのぼりさんみたいな名前。

また、街並みも駅前もとても整然としていて、
(ニュータウンだから当たり前か)、ドラマに出てきそうな感じ。
都営住宅も団地風じゃなく、一見分譲マンションチック。

でも、夕暮れや夜になった時に、閑散としてしまう気がするのよね。
ああいう街って。なんか落ち着かない。
生活感が実感できないのは、地場発展型の駅で
かつ地場の商店街という環境で育ったからなのかも。。
今の最寄駅は伊勢丹があったり駅ビルがしっかりありつつ、
商店も混在していて、馴染みやすい。