京王線事故
. 2006/11/28(火)

京王線ネタが続きますが、京王線事故ですか。

踏切で乗用車と衝突、1両目が乗り上げて脱線。
死傷者はなし。とは言え23時台の事故だし、明日朝からの運行はムリポ。

いや、災害に強い京王線のことだからもしや、、、
と思ったら、ほんとに復旧してましたよ。
ダイヤが乱れているとはいえ、運行するとは、さすが京王線。
雨にも雪にも事故にも強い京王線マンセー!

電車事故といえば、武蔵野台でのトラックかなんかとの衝突事故。
小学生のときに自転車に乗って見に行き、(当時はかなりの遠出だった記憶が)
手前から見たのだけど、特急5000系の最後尾が傾いていたのが印象的。

今回は、無職の女性(40)が踏切内で乗用車を乗り捨てたのが原因。
『目の前で遮断機が下りてしまい、びっくりして車から飛び出した』だって。
脱輪したわけでも、クルマが故障したわけでも、エンストしたわけでもなく、
ただ、遮断機が降りてしまいパニックになって逃げ出した。らしい。駅員にも連絡せず。
もうね、ばかかと、アホかと。
こんなんで足止め食った通勤客はやってられんだろうね。
目の前で遮断機が下りたからって、、、突っ切ればいいじゃん。
つか、警報機が鳴り始めてるのに踏み切り入るなよ。

まあ、私も免許取立てのとき、あわや、ってことがありましたが。(^^;;
そのときは、下りてきた遮断機がリアウインド・トランク当たったのを突っ切った。
ゴンゴン音がしたのを覚えてマス。実家のクルマ、ごめんなさい。

スポンサーサイト
VSE
. 2006/11/26(日)
昔は私鉄と言えば誰がなんと言おうと京王線。
元祖120km走行、災害にも強い。
まあ、京王線の音と振動を子守唄に育った訳で当然か?

夜中に線路歩いたりなんだりと、
自分の人生で馴染みのある電車が好きになるのは至極当然。

2番手は小田急線。
幼少の頃、祖母に連れられて、いとこ親族でロマンスカーで箱根へ。
車内でカツサンドとアイスココアをおねだりするのが、至上の喜び。
という記憶が濃厚。

SANY7904s.jpg

ロマンスカーといえば、赤白
LSE30000系







高校・大学・社会人と小田急線沿線での生活の中では、
ブルジョア向けのロマンスカーが走るおかげで電車の本数が減って混んで遅れて、、、
と怒りの対象になったものの、
最近、子供を見せるのが小田急線。ロマンスカー。
ともなると、ロマンスカーのロマンに惹かれる訳ですよ。

さらに、最新型のVSEを見る度に、
新幹線500系を見る時に近い、なんとも言えない感動を覚える。
いや、マヂでVSEは(・∀・)イイ! あれはイイものだ。。。

SANY7906s.jpg
50000系VSE

圧倒的な存在感がイカス

座席は微妙に窓側に向いているのだとか。





子供をダシにのために、早く乗りたいのだが、奥様STOPがかかる。
「あと、半年すれば子供も貴重さを理解できるから。。」と。

ちなみに12:40と16:40は家の側でVSEとLSE(かHiSE)がすれ違う絶好のシーン。
子供は電車が見れると目が輝く。

映像の20世紀
. 2006/11/19(日)
ヒストリーチャンネルで
『NHKスペシャル「映像の20世紀」』全10集 一挙連続放送!
兼ねてから見たかった番組、ようやく録画できたv
見る時間がなかなかないけど、分割編集がてら、ちょこちょこ見ていこう。

ケーブルTVはヒマさえあれば宝の山なのだが、
番組表をチェックするのを忘れて残念な思いをすることが多々。

手塚治虫の「聖書物語」が<手塚治虫好き
先月から毎週1話ずつやってるのに、さっき気付いた。
一挙放送してくれないだろか。。
子育てお疲れ様
. 2006/11/18(土)
息子を寝かしつけて、夫婦でゆっくり、
息子の2歳の誕生日と子育てお疲れ様ディナー。

  SANY7900s.jpg

去年と似たようなもんですが。









SANY7901s.jpg
豚ロースで作った
サルティンボッカ








SANY7902s.jpg
定番のツナマヨジャガピッツァ









SANY7903s.jpg
アンチョビとエリンギとアスパラ

アスパラから水分が出てしまい、失敗作







 
ボジョレー・ヌヴォー
. 2006/11/16(木)

毎朝の通勤BGMはFMヨコハマ

その中で神奈川の経済のコーナーがあるんだけど、今朝の内容。

1年間の1世帯あたりのアルコールの購入額は全国平均で4万円程。
全国の購入額のうちワインの割合は全国平均約6%で、
額にすると2300円程。
その中でも神奈川県が全国一で年間4,000円強。次いで東京都。

「神奈川県民はワイン好きなんですねー」
なんてコメント聞きながら、
「えーと、ワイン4,000円って、、、うちの場合、2ヵ月分?」
なんて思ってしまいました。

家で飲むにはいつも600円程度のテーブルワイン。
イタリア行ってワイン熱が加速したこともあり、
イタリアワインに目が行くことが多い。
10種類以上は飲み比べた結果、
安くてイチオシはベリンダコーリ社製のオデッセイ。
安いワインはライトボディがほとんどなんだけど、
ライトボディの割りにしっかりしたコクがある。
600円程度でミディアムボディを見つけたときは買い。

あ、ワインはもちろん、赤。

なんでそんなネタをFMでやってるかっつーと、
ボジョレー・ヌーヴォー。
ワインの日別売上で年間1位だとか。
2位のクリスマスイブに対し1.5倍のダントツ。

DO家は流行り以外の理由で、ボジョレー・ヌーヴォーを恒例にしてる。
週末、子供寝かしつけてゆっくりカンパイかね。

2歳誕生日
. 2006/11/15(水)
息子の2歳の誕生日。
奥様お手製のケーキ。

好き嫌いの多い息子は食べませんでしたが、犬が。。。

SANY7873s.jpg
弁護士 灰島秀樹
. 2006/11/05(日)

「弁護士 灰島秀樹 」の録画を観る。


「容疑者 室井慎二」からの繋がりだけど、今回の方が面白かった。
面白かったので、日曜夜ながら調子乗って焼酎4,5杯いってしまった。

久々の奥様発言
 「パラノイアって、いい歳して親と同居で甘えてる人のことだよね」

それって、、、、「パラサイト」では?



真矢みきさんと一緒に立ち飲みしたい、と思った人、約1名

スピード違反
. 2006/11/05(日)

行きに通った新しい道の2車線部分でちんたらイプサムをパスし、
掘割りの直線を疾走していた瞬間!!
「ウウ~ウ」というサイレンと共に、赤色灯をつけた、白バイさんが。。。('A`)

正直、100キロくらい出てたかも。
嗚呼、4,50キロオーバー、免停か。。。
と、目の前真っ暗。
おまわりさんに「メーターを見て、読み上げてください」
と言われ、白バイのメーターを見たら、、、

 【68】 ギャーーー!

「25キロから30キロ超過で減点3、罰金18000円です」
え?68キロオーバーじゃなくて、実測68キロ?
「サイレン鳴らしたらすぐ減速したので、まあこのくらいで計測しました」
と暗に甘くしたような言い方でした。

40キロ制限で68キロ。28キロオーバー。
安心じゃないけど、免停は逃れました。。
25キロ以下の超過にしてよ~とは、とてもじゃないけど言えませんでした。

以前読んだ取締り回避マニュアルでは、
大目に見て機器実測値より低い数値でキップを切ったら、
後日、機器との数値が違うということで、虚偽検挙ということになるので無効になる。
と書いてあったけど、当然出頭してモメての話だし、
だいいち「計測はこうだけど、大目に見てこのくらいでキップ切ります」
ではなく「もっと出てたけど、これで計測しました」
と、言われてはねぇ。。
トップスピードで計測されてたら、、、、

調べたところ、一般道普通車で
~14km・・減点1点    反則金9千円
・15~19km・・減点1点     12千円
・20~24km・・減点2点     15千円
・25~29km・・減点3点     15千円   ←今回28km超過
・30~49km・・減点6点  罰金50~80千円 ←ココだと、一発免停
・50~      減点12点    80~90千円
・60~69km・・減点12点     90~100千円
・70~79km・・減点12点    100千円~

あと、2キロ速い速度で計測されてたら、減点6(1発免停)で罰金5,6万、、、
どうみても、大目に見てもらえたようです。

もうね、反省しきり。
「レガシィねぇ。いい車でスピード出ちゃうんだろうけど、いくらなんでも出しすぎだよ」
とおっしゃっておりました。。
もう、返す言葉無し。

8/30に一時停止で捕まっており、減点1の7000円を食らったばかり。
ゴールドなので3ヶ月経過すれば、ゴールドに戻れたのだが。。
そのときのおまわりさんに「不思議なもので、違反って続くから3ヶ月気をつけて」
と言われてたのに。。

  連休 ・ バイパス ・ 初めての道 ・ 低速車を追い越し

満貫確定ですな。

持ち点2。1年間おとなしくしていないと。。
青キップをメーターのトコに挟んで初心を忘れないようにしました。

TS2B0058s.jpg

そんな中、子供は白バイの赤色灯を見て
大喜びだったそうです。。。











紅葉の八ヶ岳2
. 2006/11/04(土)
今日はちょっと遠出のドライブで、1時間かけて蓼科方面へ。
紅葉の中のワインディングロードは気分を高揚させますな。
またこの時期に行こうよぅ。
初来訪の女神湖と蓼科牧場
(と言っても牛はいなかった 冬は白樺国際スキー場)で、

ウサギとたわむれる。

もうね、ガイドブックってあてにならんね。
小動物に触れ合える。っていったって、

草原の一角を囲ってウサギを飼ってるだけ。
まあ、無料なんだから欲は言えないか。。

5時間くらい留守にして帰ってきたけど、
犬は室内を荒らした様子も無く、なにより。

(どこいってたのーーー!さみしかったー!
  とキャインヒャインと大鳴きではあるけど。。)



IMGA0342s.jpg

女神湖と蓼科山
紅葉の八ヶ岳1
. 2006/11/03(金)
せっかくの3連休ということと、年賀状の写真ネタにでも。と、八ヶ岳の実家別荘へ。
子供と犬がいるので、泊りでの出かけるときの荷物が多いこと多いこと。

夫婦2人なら
 私のバッグ
 奥様のバッグ
だけで済むけど、子供と犬関係で
 子供の着替えでバック1つ。
 子供の身の回りのものでバッグ1つ。
 オムツ・おもちゃ・犬のトイレシート・エサ等々を段ボール箱に入れて1つ。
 犬のキャリーハウス
と、大物が増え、さらに食料品のクーラーBOX持参とあって、
ラゲッジの広いワゴンの有り難さを実感。
残念ながらGOLFではムリ。
というか、こういう時の為にワゴンにしたようなもの。

橋本まで出ずに、新しくできた道に挑戦。
R412の津久井の渋滞を回避できるからかなりイイかも。
9時までに相模湖IC通過。目的の小淵沢ICまでは100キロ超なので、
1個手前の長坂ICで降りて通勤割引50%をゲット。1300円ナリ。

今回は別荘での犬のお留守番に挑戦。
別荘も4,5回目とあって、犬もだいぶ場所慣れしたのではないか?
という期待とともに。

買出しと昼食の新そばを食し、子供を野原で遊ばせて約3時間後に戻ると、
大小ともちゃんとトイレシートにしてあって、一安心。

で、別荘地を4人で散策。
紅葉がピークを迎えており、あまりの素晴らしさに感動。まさに「いとをかし」
小学3年以来、紅葉のピーク来たことって記憶に無い。
それとも、紅葉に心から感するような年(オッサン)になったからなのかも。

IMGA0335s.jpg










IMGA0312.jpg


子供と犬は大の仲良し







 IMGA0331s.jpg


別荘地で紅葉とアウトバック

絵になる






 IMGA0323+s.jpg


こちらは、我がアウトバック