FC2ブログ
2008年総括
. 2008/12/31(水)
2008年総括

≪家族≫
順調に育っており、大きな身体的問題はなく一般的な子育て生活。
(奥様はワガママな子供たちに毎日キレてるけど。。)

≪仕事≫
人事制度の統一があったが、
実務上の目立った問題は無く、業務改善が進み順調。
過去のヤマ場に比べるとラクな毎日。
 合併(2005年)
 新経営移行(2006年)
 システム統合(2007年)
過去2年は退社時間24時過ぎが2ヶ月続くとか
退社時間21時がごく平均。
という、今では考えられない状況だったので。。

≪個人≫
テニスを復活した。
上記、仕事の改善による退社時間の改善の影響もあるけど、
週1時間半、汗だくになって運動することの
肉体的改善を実感することによる意欲継続も大きい。
親父から誘われているゴルフもデビューしたいが、
週末を1日つぶしてしまうと言う時間的な問題が大きく、
動き出せない。
スキーも同様。
なので、平日の会社帰りの時間を使えるテニスは最適。
ライフワークとして続けて行こうと思う。

本を読む量が増えたのも、やはり退社時間改善の影響。
これも続けて行きたい。

ブログも1週遅れではあるが、なんとか継続中。


こうやってみると、
家族、仕事、個人(趣味)と言うのが
生活の優先順位なんだろうね。。
(占有時間は仕事、家族、個人、の順)

自分の中で思っている、ごく一般的な30代半ば男性の生活を
過ごしていると思う。
欲を言えば、個人の時間を増やしたいが、理想と現実はつきもの。

IFの世界で考えると、
独身だった場合、
親しい友人が結婚して子供が出来ている状況で、
独身生活が楽しめるとは思わない。
新しい友人を作ってるとは思うが、
寂しがり屋のDOの場合、旧友たちから取り残されてる感で焦ってると思う。
結婚はしても子供がいない場合も同様。

※結婚観、子供観、つまり人生観は人それぞれなので、
 これはもちろんDOの場合。

20代半ばのときに考えた「10年後は何をしていたいか」
と思っていたこととほぼ同じ現状であることを考えると、
今が幸せなことであり、それを喜ばないと。

子供に「パパ一緒に寝ようよ」と言われて寝る幸せは
他の何物にも変えられない。
お金では買えない。priceless

来年は、仕事の時間をさらに減らして、
家族と個人に廻すことを目標にしたい。
ライフワークバランスってヤツですな。

が、入社13年目を迎え、そうもいかないだろうな。。。

スポンサーサイト
年末雪山
. 2008/12/31(水)
12/28~31まで、八ヶ岳の実家別荘へ。

スキーをしないので敢えて、スキーと書かない。

子供をスキーデビューさせようと思ったけど、
別荘の倉庫のカギが無く(親父が誤って持ち帰ってた)、
昨シーズン同様、ソリで。

しかし、、、
途中で手を離してしまい、息子1人でソリゲレンデを直滑降。
防護マットへ激突。もんどうりを打ってマットへ投げ出された。
で、息子は「帰る・・・」
P1010598s.jpgへこむ息子


怖い思いをさせてしまいした。。
翌日も「雪遊びしない!」っていうので、犬と共に別荘周辺を散策。
のつもりが登山道を見つけて、ズンズン入っていく息子。
2時間近く歩き回ってさすがに疲れた。。

P1010659s.jpgどこまでも行ってしまう。。。


P1010622s.jpgあの山の頂上まで行ってしまう勢い


P1010639s.jpg都会では見かけなくなった霜柱も立派に


P1010666s.jpg都会で見かけるDOQOMOの柱も立派に

ネコ
. 2008/12/28(日)
ヨーロッパ旅行に出かけている次兄が、
飼っているネコを実家に預けている。

イヌを飼っていることもあってか、子供たちは動物大好き。
P1010594s.jpg


特に下の娘は、「シャー!」って言われても躊躇しない
(赤い彗星ではない。ネコの威嚇音)
P1010586s.jpg



次兄夫婦はDOと同じ年に結婚したが、子供無し。
出来ないのではなく、「ネコが子供だ」と言って作らないそうで。
その変わり、長期休暇の2回に1回は海外旅行に行ってる。

長男は子供3人、実家近くに一戸建てを建てて
子供の面倒を見てもらいつつ、両親の面倒を見てる。
次男は上記の通り、子供作らず。
三男(DO)は実家から離れて、子供2人。

兄弟それぞれです。
長兄とDOは文系で歴史とか地理とか好きだった。
次兄は理系で化学とか工作が好きだった。
のに、
その次兄が1番、海外旅行で世界の歴史、地理に触れているというのは
皮肉なモノで。。。
(正直うらやましい)
タイヤ交換
. 2008/12/28(日)
恒例のクルマ冬支度。
実家でスタッドレスに交換。

P1010568.jpg夏用タイヤが限界にきていて、来春からは使えないな。。。



P1010570.jpgスタッドレスと比べると違いが明らか。。。


P1010569.jpgBridgestone MZ-03
常時雪道を走る訳で無ければ
ベストはミシュランだけど、手が届かず。
昔、ミシュランを使ったけど、ホントに良い。
高速での安定感と高速走行後の
ゴムが溶けた臭さが無くて。


P1010579.jpg昔は車載ジャッキと車載レンチでエラい大変だったが、
今は油圧ジャッキとクロスレンチでラクラク。
通常の3倍のスピードで。



P1010582.jpg中古のホイールは4~6穴兼用のため、
穴に入れ込むのがやや苦労


普段じっくり見れない場所もチェック
P1010580.jpgP1010581.jpg


クルマ好きを自認している身としてはタイヤ交換くらいは自分でしたい。
独身の時は、オイル交換を自分でしようと思った時も合ったけど、
コストパフォーマンスと技術力を考えて、さすがに断念。

あと、「私をスキーに連れてって」を心酔しているため、
冒頭のタイヤ交換シーンのように、
自分でタイヤ交換をすることで、雪山への高揚感を楽しむネライもアリ。


クリスマス考察
. 2008/12/25(木)
クリスマスについての考察は過去してありました。

2003年12月23日版
http://www.k2.dion.ne.jp/~do-yu/diary/diary03.12.htm
より抜粋
 そうそう、クリスマスを祝うのは中世(17C頃)ドイツで始まったそうで。
 ゲルマン民族の森林(精霊)信仰に端を発しているんだとか。
 キリスト教の聖地であった古代ローマの主観でいくとゲルマンやケルトは蛮族だけど、
 精霊信仰とか聞くと自然の神秘を感じちゃうね。
 そもそもクリスマスのイメージ、つまりはキリストの産まれた場所のイメージって、
 雪の降り積もったモミの木などの針葉樹の森の中の馬小屋
 ってイメージを持ってる人が多いだろうけど、あれはドイツの12月25日の情景。
 実際はユダヤのベツレヘム。ユダヤってのはパレスチナ地方。
 パレスチナ問題の映像で分かるように砂漠に近い乾燥地帯。
 そう考えると今のクリスマスってなんか違和感が。。。


2004年12月25日
http://www.k2.dion.ne.jp/~do-yu/diary/diary04.12.htm


そして、今年はロバート・ラングトン博士の説に影響を受けまして。。
クリスマスは12月25日。
クリスマスはイエス・キリストの誕生日。
というのが通説ですが実際の誕生日は不明。もっと暖かい時期だったと考えられる。
羊飼いが野宿しながら生誕を祝った。というくらいだし。
では、なぜ12月25日がクリスマスになったのかといえば、
紀元後のヨーロッパを支配していたローマ帝国の昔からの主要宗教である、
ミトラ教の太陽神ミトラの誕生日が12月25日だったから。
新興勢力であるキリスト教の指導者たちは、人々に違和感無く乗り換えさせるため、
既存の宗教と同じ日を記念日とした。

他にも色々な事例がありますが、詳しいことはラングトン博士まで。

ラングトン博士の説を読んで以来、キリスト教は極めてご都合主義である。
との感が強まった。
イエス・キリストが興したのではなく、弟子たちが興した宗教であり、
イエス・キリストの人物像も、いわゆる奇跡も、全て教会権力者の
取捨選択によって決められた。
これを決定付けたのがニケーア公会議。
イエスは神の子か(=神)、それとも神と会話できる人か(=人間)を、
なんと投票によって決めた。
そして、勝者の神の子派は、人間派を異端とみなし、弾圧。
様々な奇跡を綴った都合のいい記録(福音書)だけを残し、
意にそぐわない記録は全て焚書した。
なぜかといえば、
イエスを神としておけば、神と唯一接することが出来る教会の権威が保たれるから。
イエスが人間となると、教会を通さなくても
第2第3のイエスが現れれさえすれば良い訳だし。
(イエスの子孫なら文句無し。だからイエスの血脈の存在を教会は恐れた。。。)
これがご都合主義と言わずしてなんと言おうか。

同様の事例として、
戦中戦前の日本でも「天皇は神だ」という思想・教育によって国民を支配統一した。
が、戦後、天皇は人間宣言をされた。
同様に、イエスは人間だった。と思います。
それらを考えると、クリスマスに対し、神聖な気持ちなど湧かなくて。。。。
イベントとしては楽しみますがね。

ちなみに、ラングトン博士のお話は、「ダヴィンチ・コード」「天使と悪魔」で読めます。
オススメ。
クリスマス会
. 2008/12/23(火)
息子がワインを注いでくれる。
で「パパのお酒、ぶどうの匂い♪」って言って飲もうとする。
オイオイ、あと10年待とうな。。。(楽しみ)

息子にはシャンメリー買ってあげました。
「ボクのお酒♪」って喜んでたけど、
初めての炭酸に「カライ!」
結局、「お茶がいい!」

定番のピッツァとアリスタ。美味しく頂きました。

プレゼントは25日の朝、枕元に置いておくことにします。

当分の間は、サンタさんがいることにしとく。

クリスマスの意義については、
単なるイベントとして捕らえているので、12/24夜、12/25当日にはなんの感慨も無い。
キリスト教徒じゃないから。

クリスマスについては後日語ろう。
ラングトン博士の受け売りを交えつつ。
プリンタ購入
. 2008/12/23(火)
で、プリンタ買いに行きました。
先日のデジカメのポイントがあるので、ヤマダ電機へ。

下調べしてないので、カタログ眺めてたら、店員が寄ってくる。

普段は適当にあしらうのだけど、情報が無い状態で即決しなければならない状況なので、
話を聞くことに。
「エプソン使ってたけど壊れたから、次はキャノンを考えている」
と店員見ずに返答、
そしたらなんとエプソンからの派遣店員。
メーカー派遣店員とは絶対話さないようにしてたのに、、、、。

適当に流して、お次はキャノンの派遣店員。
コイツが商品知識無さ過ぎ。
同じ質問をした回答が次の通り。

 Q.9600dpiと4800dpiではL版印刷程度で目に付くレベルでの差が出るか?
   エプ「実際、人間の認識は超えてますね。
      大きく違うのはインクの違いですね。
      染料(水性)より顔料(油性)の方が発色が良いです」
      (エプソンは全て顔料 キャノンは染料顔料混在  ここらで差別化トーク)
   キャ「ええ、9600の方がキレイですよー」

 Q.スキャナ機能で煩わしい変換作業無しでPDF保存できるか?
   エプ「ええ、jpegとPDFで選択できます」
   キャ「えーーっと、出来るはずですが、、、しばらくお待ちください。。。」
   DO「なんで自社製品のことが分らないの?しっかりしてよ!」
      (で結局10分以上待たせる)
     「はい、出来ます。この様に。」
      (オイオイ、検討している機種より、上級機種でデモさても。。。)

 キャノン限定の質問
  Q.MP480(\13,650)とMP470(\8,850)ってどう違うの?
   キャ「インクが違います。480は新しいインクを使っているのでキレイです」

こちとらキレイって言葉だけで喜ぶタイプじゃないんだけど。

で、子供が飽きて限界なので、アイスを食べさせながらベンチでカタログチェック。
そしたら、、、

MP480とMP470は確かにインクは違うけど、違いは耐久性のみ。
カタログ上では発色、色調には一切言及無し。
逆に両方とも、従来より発色や色調の良いFINE技術のインクを使っているので、
従来機との差別化が図られてる。とのこと。
ようは、キレイさには違いがないということ。ホント頼りにならねぇ。

で、比較検討。
 キャノン MP480(\13,650)・・・印刷4800dpi スキャナ2400dpi
                インク:黒(顔料)+3色(染料)セット 耐久性UP
                モニタ:1.8インチTFT
                L版印刷速度:38秒
                インク滴サイズ:2PL(ピコリットル)
 キャノン MP470(\8,850)・・・印刷4800dpi スキャナ2400dpi
                インク:黒(顔料)+3色(染料)セット
                モニタ:1.8CCD
                L版印刷速度:38秒
                インク滴サイズ:2PL(ピコリットル)
 エプソン A640(\9,450)・・・印刷5760dpi スキャナ1200dpi
                インク:4色個別(顔料)
                モニタ:無し
                L版印刷速度:69秒
                インク滴サイズ:3PL(ピコリットル)

で検討。
 ・画質はエプソンに軍配が上がるが、過去、写真印刷なんかほとんどせず年賀状のみ
 ・エプソン使ってて壊れた
 ・エプソンはモニタが無い
 ・480と470の差は耐久インクとモニタの精度。あとは細々したもの
 ・過去の銀塩写真や各種書類をスキャナで保存したいので、スキャナ解像度は重要
 ・キャノンの方が印刷スピードが倍近く速い

ということで、値段の差も加味してMP470に決定。

でまあ、頼りにならないけど、せっかくだからその派遣営業店員から買ってやろうと思ったのに接客中。

待ってたら、エプソンの派遣営業店員がまた寄ってきたので、ウザくなって、ヤマダの店員から購入。

家に帰って早速接続。
確かに画質は今まで使ってたエプソンPM930C(2800dpi、6色顔料)には劣るけど、写真印刷なんて大してしないし、許容の範囲。

何より、この高機能とコンパクトさをこの値段で買えるのがスゴイ。

ああ、旧機用に6色全色買い替えた開封済み未使用のインク\4,680はどうしよ。。。
プリンタ故障?
. 2008/12/21(日)
年賀状を印字しようとプリンタでテスト印字してもかすれてて色が出てない。

ステータスモニタ表示ではインク残量はあるけど、去年の年賀状に使用して以来。
インクの有効期間は6ヵ月なので、念のため6色全部買い替え(\4,680)。

なのに、改善されず。
ヘッドが逝ってるのか。。。。

で、いまに及んで、年賀状が1枚も完成していない。

12月アタマから年賀状やプリンタのテストの話はしてあるのに、
まったく取り掛かろうとはしないわ、パソコンは壊すわで、、、

奥様は、、、、、怒り心頭。マジギレ。

子供が言うこと聞かないのも、不況なのも、世の中の悪は全てDOのせい状態。
パソコン破壊
. 2008/12/20(土)
会社の送別会兼忘年会があり、乾杯した直後、奥様からメール着信


 パソコンの電源が入らない

 液体が中から滴り落ちてる

 ラーメンの臭いがする


もうね、ビール1杯もノドを通らず、焼酎作ってもらったけど、まったく。。。
お開き後、ダッシュで家に帰って状況把握。

明らかにカップラーメンの汁をノートパソコンのキーボード上にこぼした形跡が。。。。。
しかも裏から未だに液体がにじみ出てる始末。

奥様曰く「電源ランプは点滅してて(=スリープ)、電源入れたら消えた」

通電した瞬間、逝ったな。。。。。。

開けられるトコまで開いてみると、基板に液体がベッタリ。。。
しかも悪いことに、春先にメインユースをノートパソコンに変えて以来、
1度もバックアップ取って無い。。。。。

年末にやろうと、用意はしていたのだが。。。。。

ダメモトで、IDEをUSBに変換するケーブルを買いに駅前のさくらやへダッシュ。
端子形状をじっくり見てこなかったけど、IDEじゃなくて二つに分かれていたのを思い出し、
SATAにも対応しているのがあったので、即購入。

パソコンはお金で解決できるけど、子供たちの大事な写真データが。。。
この半年間の思い出が走馬灯のように駆け巡り、帰りの道中はホントに涙が出てきました。。

HDD自体は濡れた形跡は無いけど、通電した瞬間、逝った可能性が80%(当社推定)

が、USB経由でHDDを旧来使用していたデスクトップに接続したら、

 認識した!
 データも全部生きてる!


心からホッとしました。。。

即攻で全データをデスクトップにコピー完了。

そして、奥様は、、、、、怒り心頭
(奥様の自腹で購入したモノです。。。)
悲劇の序章…
. 2008/12/19(金)
入社当時の先輩と忘年会。
二人で焼酎720mlボトルを1本と半分空けました。。。
いい調子で帰って、パソコン見ながらカップラーメン食って、
そのまま机に伏せて寝てしまいました。

次の日へ続く。。。。
シャッタースピード優先
. 2008/12/14(日)
P1010315s.jpgシーンセレクト「スポーツ」
シャッタースピードを速めオート
1/250秒
f2.8


P1010316s.jpgシャッタースピード優先
1/30秒指定
f4.0(=シャッタースピードに応じてオート)

コンデジにしてはそれなりの表現ができたと思ってますが。。。
NTTの者ですが、、、
. 2008/12/14(日)
20代半ば男性「NTTの□▲ですが、現在NTTの回線お使いですか?」

言ってる意味がわからん。
NTTなのに、なんで回線使ってるか知らんの?

当然、単なるNTTの代理店の売り込みなんですけどね、
あまりにアホ過ぎて。

「消防署の方(面)から来ました。」
という消火器押し売りと一緒じゃん。
もうちょっとまともな仕事に就きなよ。。。
ジョン・レノン命日
. 2008/12/14(日)
2008/12/8

「ミスター レノン?」
小学生のとき、長兄が言っていたのを思い出す。
当時は意味が判らなかったが、、、
1980/12/8、ジョン・レノンの命日

社会人になってから、ビートルズに目覚めたので、
それまでは超有名どころの曲しか知らなかったけど。。
ジョンの曲で思いつく好きな曲は、、、
 and your bird can sing
 strawberry fields forever
 I'm the walrus


webサイト見直したらやっぱり同じの選んでた。
http://www.k2.dion.ne.jp/~do-yu/hobby/music.htm

料理モードで撮影
. 2008/12/14(日)
P1000084s.jpg魚屋特製のイクラで鮭イクラ丼
激ウマ


P1000085s.jpgモツ煮込を作ってみました
丁寧に脂を取り過ぎたので、ややアッサリ。



P1000053s.jpgタンメン作りました
ボリュームたっぷり


奥様誕生日会@アウトバック
. 2008/12/13(土)
奥様誕生日会
恒例のアウトバックにて。
プライムリブが17時以降限定となったので、ランチではなく、ディナータイムに行くことに。
普段だと敬遠しなければならないような脂身も美味しく頂く。
奥様は下の子の世話で食べた気がしなかったようで。。
夫婦二人だけの時は残していたデザートが、子供二人いると一瞬で食い尽くされた。。。
クリスマスイルミネーションがきれいでした
SAW3
. 2008/12/10(水)
KDDIの光テレビで毎月1本、映画が無料で観れる。
今月はSAW1,2を観た流れで、SAW3
1,2,3の中ではもっともドラマ仕立てとなっており、
慣れもあってか、まあまあフツーに観れた。
UFOキャッチャー
. 2008/12/07(日)
P1010092s.jpg

この状態でも取れなかった。。。
クウォーターパウンター
. 2008/12/07(日)
P1010091s.jpg

食べました。
もっと直径小さくして肉厚にした方がインパクトがあると思うけど、、、
厚いと焼く時間がかかるから、FFとしてはこれが限界?
厚みを出すときはダブルにするんだろうけど、
1枚でブ厚い方が好み。

肉汁が垂れてたので、肉質は向上したのかも。

デジカメ撮影会 in 鎌倉2
. 2008/12/06(土)
P1000198s.jpg逆光でも銀杏がキレイ


P1010010s.jpg有名な洋食屋「キャラウェイ」
オレも若い頃なら並んだろうなー


P1010017s.jpg海辺の若い2人。
若い頃なら(略


今回のトンビ PANA FX500           2007/4月撮影 SANYO J1
毛並みまで見える                 全体的にボンヤリ
P1010051s.jpgSANY8519.jpg



P1000126s.jpg線路が無い!と息子が大騒ぎ


P1010014s.jpg
防護柵がないところが、路面電車を感じさせる


P1010012s.jpg
ゲート不要のパスネットセンサー。ローカル感たっぷり



デジカメ撮影会 in 鎌倉
. 2008/12/06(土)
天気がいいので、息子を連れて晩秋の鎌倉へ紅葉見物&FX500とF100fdの撮り比べ会。
鶴岡八幡宮の大銀杏が身頃でした。

撮り比べ

ワイド端
FX500                      F100fd
P1000138s.jpgDSCF0001s.jpg


テレ端
FX500                      F100fd
P1000140s.jpgDSCF0002s.jpg


FX500                      F100fd
P1000228s.jpgDSCF0013s.jpg


FX500                      F100fd
P1010015s.jpgDSCF2001s.jpg


ヘアライン加工がイカス
FX500                      F100fd
DSCF2002s.jpgP1010319s.jpg


                          レンズの大きさはCCDの大きさか?
FX500                      F100fd
DSCF2003s.jpgP1010320s.jpg


各種マニュアル撮影機能有り        高感度ISO12800まで(実用的ではないが、、)
FX500                      F100fd
DSCF2005s.jpgP1010323s.jpg


どの写真もFX500の方が発色が良い。
パナの画は作り過ぎてる昔の悪印象があったけど、許容の範囲。
F100fdはややあっさりした画作り。
言い換えると、FX500はベッタリ、F100fdはスッキリ、って表現する人もいるかも。
FX500とF100fdを比べた限りでは、DOの好みではFX500にして正解。
暗所では比べてませんが。。。

今回実感したのは、デジイチ人口の多さ。
明らかに一般人でもデジイチで色々構図作ってる。
もちろん、デカイカメラバッグ持ったヲタ系の集団もいましたが。。。
(あれはチョトイタイな。。。髪洗えよ。。。)
会社デジカメ購入
. 2008/12/04(木)
奇しくも会社のデジカメ(パナF1)の能力不足に
多方面から不満の声が上がっており、
「フルオートで撮れる、暗所に強い」、という要望に対し、
コンデジではネット上でダントツの評価のフジフイルムF100fdで決定。

DOの前デジカメとほぼ同時期に購入した会社デジカメ、
またもDO個人デジカメと同時期に買い替え。
耐久年数的なもの+DOの商品知識の高い時期が合わさってのことですが。。
今回同様、前回も自分の2番目に欲しい機種となった次第。


パナFX500との相違点

パナFX500
1010万画素
1/2.33型CCD
25mm~125mm
光学5倍ズーム(300万画素なら画質減の無いエクストラズームで最大8.9倍)
絞り優先AE,シャッタースピード優先AE有り
手振れ、顔認識等の最近の機能有り
3.0型液晶(タッチパネル式)

フジF100fd
1200万画素
1/1.7型CCD ←コレがデカイ
28mm~128mm
光学5倍ズーム
ほぼフルオートでの使用(マニュアル設定は手間 露出補正すら数段階の階層下)
手振れ、顔認識等の最近の機能有り
2.7型液晶


CCDの大きさには惹かれたけど、
DOデジカメはマニュアル操作を重視してパナにした。
会社用の要望である「フルオートで撮れる、暗所に強い」にはジャストマッチ。

購入はヨドバシにて。
ポイント相当分は、備品購入に充てましたので、着服してません。